狙われた女神天使エンゼルティアー ~守った人間達に裏切られて~【放尿/お漏らし/おしっこレビュー】

ブランド:SYRUP many milk
発売:2014/10
ジャンル:着衣 学校/学園 拘束 強制/無理矢理 輪姦 おやじ 変身ヒロイン コスプレ 巨乳/爆乳 処女
オススメ度:特

こちらの作品のおしっこのあるシーンは

・分娩台で愛撫され初めて潮吹きを体験した女の子が再びその快楽に身を任せたところ、潮吹きではなくおしっこをしてしまう

・ロープを股間に食い込ませた状態で廊下を歩かせられている中、利尿剤を盛られたことにより尿意を我慢できずパンツを履いたままおもらしする

・授業と称して机の上でM字開脚を強制され、股間を観察・我慢汁を採取された後にバイブを挿入されて絶頂放尿し、男子におしっこを舐められる

・身体を縛り付けられた状態で股間をなめられて絶頂放尿&パンツでバイブを固定されて刺激され絶頂放尿する

の4シーンです。

おしっこ 放尿 おもらし

心情描写豊かなイベントシーンがあります。画像の女の子(主人公)はオタク教師の言うことを聞かざるを得ない状況になり、変態プレイの一環として半裸で分娩台に拘束されます。秘部に媚薬をぬりこまれ、さらに乳首に電極、クリトリスにクリキャップ+ローター、おまんこにはバイブまでもが取り付けられて女の子は絶頂を繰り返します。女の子は次第に絶頂することに気持ちよさを覚え始め、教師の前だということも忘れて快感に浸るようになります。すると女の子は快感とともに尿意が膨れ上がるのを感じますが、取り付けられた性具の刺激により我慢することができません。そのまま女の子は絶頂と同時に体感的におもらしをしてしまいます。しかし実際にはそれはおしっこではなく潮であり、正常の反応であると男から教えられます。女の子は快感と同時に感じる尿意は我慢しなくてもよいものなのだと学び、この後すぐに再び気持ちよさを感じたときには我慢をせずに快感に身を任せ、尿意を解放します。ところが今回股間から噴き出したのは潮ではなく本物のおしっこであり、男にそれを指摘されて辱められるというシチュエーションです。

おしっこを我慢する要素と、快楽堕ちして放尿を許してしまう二つの要素が入ったイベントシーンであり、大変実用的です。ちなみにこの後男にはあそこを舐められ、犯されます。

おしっこ 放尿 おもらし

凌辱色の強い、ダーク系のエロゲーです。私自身はこういう系統のゲームは「かわいそうなのは抜けない(某猫)」という発想で個人的に趣味が合わないと思っていたのですが、

かわいそうなのは抜けない

この作品をプレイして価値観が変わりました。こういった凌辱系の作品では触手に犯されるグロ寄りのシーンが多かったりしますが、この作品ではサブタイトルが「~守った人間達に裏切られて~」とあるように魔物よりも主に人間たちに犯されます。(とはいえこの作品に登場する人間は魔物よりも性格が下劣で醜い存在ように感じますが笑)、これにより女神天使いわゆる「変身ヒロイン」という浮いた存在に現実感を持たせることに成功させており、日常にひそむ非日常という点でより一層エロさを引き立たせていると感じます。

おしっこ 放尿 おもらし

しかもこの作品にゲーム性を感じさせる面白い点は、このような下劣な男達に狙われた一見救いのなさそうな物語であるにも関わらず、一本道の破滅ルートだけではなく魔物に対抗するルートも存在し、なんと処女クリアまでも可能である点です。このことが登場する女の子の処女性の価値を高め、逆にHシーンに至ってしまった際には女の子が犯されることに対して興奮度を引き立たせているのかなと思います。おしっこのあるシーン以外のイベントでも羞恥、公開オナニー、痴漢などなどメジャーな一通りのHイベントが取り揃えられており、大変使えました。めちゃくちゃ抜けます。管理人一推しの作品です。

オナニー エンゼルティア
DLsite:狙われた女神天使エンゼルティアー ~守った人間達に裏切られて~

該当シーン全回収まで:10時間

オススメ度:特
(オススメ度は低・並・中・大・特大の5段階評価)