露出系魔法少女 ラブリィ☆リリィ【放尿/お漏らし/おしっこレビュー】

サークル:4H
発売:2014/7
ジャンル:学校/学園 露出 羞恥/恥辱 ロリ 魔法少女
オススメ度:大

●おしっこのあるHイベントの内容

こちらの作品のおしっこのあるシーンは

・全裸で首輪とリードをつけられた女の子が、敵の術で尿意を催し街中で立ちながらおもらしする

・敗北した魔法少女が利尿剤を口移しで飲まされ、人に持ち上げられたまま失禁する

・魔法少女へ変身中の13分間、身動きがとれず人々に身体を触られて潮吹き(本人の感覚ではおしっこ)する

の合計3シーンです。(厳密には2シーン。)

●推しHイベント

おしっこ 放尿 おもらし 失禁

厳密にはおしっこイベントではないですが、この作品の設定を生かした特徴的なHイベントがあるので紹介します。その設定とは変身までの間13分間も身体の自由が利かなくなるというもので、女の子は敵と戦うため街中でやむを得ず変身を始め、画像のように身体が固まってしまいます。当然それを見た通りすがりの人々は女の子に近づき、女の子が動けないことを知ると乳首や股間を触り始めます。魔法少女の契約により全身の感度が上がっている女の子はそれを気持ちよく感じますが、次第にその快感とは異なる未知の感覚に襲われ、のぼりつめたところで股間から大量に液体を放出します。性に未熟な女の子はおしっこを漏らしてしまったと恥じらいますが、周りの人からは潮吹きだと指摘されるのが惜しいところです。。
その後変身が終わるまで、通りすがりの人々に何回もイかされてしまうというシチュエーションです。あくまで羞恥をメインとしたHイベントで、単純にセックス、本番へと移行しない点はポイントが高いです。

●総評

おしっこ 放尿 おもらし 失禁

サークル4Hさんの「露出系魔法少女」シリーズ1作目(作中の時系列的には2番目)の作品です。羞恥・露出に特化したイベント、シチュエーションは安定のH具合で、短編にもかかわらずストーリーとしても驚くような結末が待っており極めて完成度の高い作品です。おしっこのあるシーンが少ないように見えますが全Hイベント(基本CG12枚)に対しての割合としては十分だと思います。上の画像のイベントでは我慢要素、お漏らしに至るまでの詳細な展開もあり、今回紹介はしていませんがとても使えます。「露出系魔法少女」シリーズをまだプレイされたことのない方にも、この1作目からのプレイがおすすめです。

DLsite:露出系魔法少女 ラブリィ☆リリィ

該当シーン全回収まで:3時間

オススメ度:大
(オススメ度は低・並・中・大・特大の5段階評価)