omoani–水たまりのできる朝–【放尿/お漏らし/おしっこレビュー】

サークル:スタジオOMO
発売:2015/9
ジャンル:フェチ アニメ おもらし 羞恥/恥辱 放尿/おしっこ セーラー服
オススメ度:特

●おしっこのあるHイベントの内容

こちらの作品のおしっこのあるシーンは

・電車通学中に電車が止まり、尿意を催していた女の子は我慢できずに股間を押さえながらお漏らしする

の合計1シーン(再生時間5分のアニメ)です。

アニメ おもらし 羞恥/恥辱 放尿/おしっこ セーラー服

●推しHイベント

画像の女の子はその日の朝、偶然通学電車に乗る前にお気に入りの先輩と会い、話しながら歩くうちに行きたかったトイレに行きそびれます。電車の中で尿意の高まりを感じた女の子は脚をもじもじさせ、スカートの上から手で股間を押さえて我慢します。しかしそこで電車が急停止し、よろけた女の子は少量パンツにおもらししてしまいます。おもらししてしまったスカートの中については外から見てもバレなかったものの、明らかにおしっこを我慢している様子を先輩に気づかれ、周囲の人にも「もうそろそろで漏らしそうだな」などと言われるほど注目されてしまいます。そんな中でついに女の子の尿意は我慢の限界に達し、股間を押さえ立ったまま電車内で失禁してしまうというシチュエーションです。

二段階のおもらしがありますが、それぞれアングル、パンツの拡大度、おしっこの広がり具合など異なっており、同じシーンの使いまわしなどはありません。スカートの中で、可愛い白パンツが黄色く染まっていく様子を細部にいたるまで鑑賞することができます。

アニメ おもらし 羞恥/恥辱 放尿/おしっこ セーラー服
少量おもらししたときの様子
アニメ おもらし 羞恥/恥辱 放尿/おしっこ セーラー服
決壊時のおもらしが始まるときの様子

●総評

メインであるおしっこ、おもらしシーンのアニメの動き、描写具合も素晴らしいですがそれに至るまでのおしっこ我慢の様子も丁寧に描かれています。特に電車内で恥じらいながら脚を交互に震わせ、人目があるにも関わらず股間を押さえておしっこを我慢する様子は、それだけで羞恥要素としては実用に耐えられるレベルのシーンだと感じました。総評して、再生時間の5分間はどのシーンも全く無駄がなく、短いようで十分に満足できる作品となっています。おすすめです。

アニメ おもらし 羞恥/恥辱 放尿/おしっこ セーラー服
omoani–水たまりのできる朝–

該当シーン全回収まで:5分

オススメ度:特
(オススメ度は低・並・中・大・特大の5段階評価)