魔法少女セレスフォニア【放尿/お漏らし/おしっこレビュー】

サークル:しもばしら工房
発売:2020/12/11
ジャンル:着衣 女主人公 変身ヒロイン 学校/学園 売春/援交 露出 複数プレイ/乱交 金髪
オススメ度:大~特大

●おしっこのあるHイベントの内容

こちらの作品のおしっこのあるシーンは

・触手に四肢を拘束された状態で快楽電流を流され、おしっこをまき散らす

の合計1シーンです(尿差分CGなし)。その他、大量潮吹きシーンは多数あります。

魔法少女セレスフォニア【放尿/お漏らし/おしっこレビュー】



●推しHイベント

魔法少女セレスフォニア【放尿/お漏らし/おしっこレビュー】

お漏らしはありませんが3段階のくすぐりHイベントがあります。怪人に捕まり拘束された魔法少女は、逆らった罰として片足を上げた状態で全身をくすぐられます。くすぐり責めの中で怪人の手が魔法少女の股間の周りや乳首にも伸び、女の子はくすぐり絶頂するという展開です。パンツ(レオタード?)を着ており潮が噴出する差分CGはありませんが、段階を踏むごとに股間部が徐々に濡れてすけていく変化があり脳内補完できる方ならくすぐりで漏らしたとも読み取ることができそうです(上の画像は2段階目)。
3段階目では羽のついた道具でくすぐられます。


●総評

祝!しもばしら工房さんの作品で初めて「尿」という言葉が使われました!!!
今までの過去作では大量潮吹きのHシーンは数多あれどおしっこ・尿の描写はなかったため、おしっこ表現はあえて避けているサークルさんかと思っていました。そうでなかったことがわかっただけでも大変嬉しいです。この新しい方針のまま、ぜひ次回作ではおしっこ我慢の表現も取り入れていって欲しいところです。今作にはくすぐりイベントがあり惜しいところまで要素は揃っていたのですが。。

また評価についてはゲーム全体の完成度、Hシーンのエロさについては特大なのは間違いないですが、おしっこシーンのみでの評価だと中ぐらいになるので総合評価として大~特大となっています。

Normalモードでクリア時間は8時間程度、クリア後にHイベントは全回想開放可能でした。

Hイベントの数やシステムについては公式サイトより以下の通りです。

◆簡単なゲーム紹介
本作は主人公"アマネ"が、魔法の変身ヒロイン"セレスフォニア"として人外の敵と戦うRPGです。
普通の少女として日常を謳歌しつつ、えっちな目に遭ったり合わなかったりしながら、
変身ヒロインとして好きなように活動しましょう。

大まかに章仕立てになっていますが基本的に行動は自由で、日数制限などもありません。
但し、敵の活動により日数が経過した際に"支配度"が増加していきます。
なにもせずに支配度が上がり続けてしまうとゲームオーバーになってしまうため注意しましょう。

◆仕様
・イベント基本CG45枚
・回想可能Hシーン数120前後(淫欲値による段階変化などを含む)
・立ち絵・カットインその他多数
・着せ替えあり

◆シチュエーション
敗北凌辱/対人多め/
ダンジョンのトラップ/戦闘中のエロ攻撃/
日常でのセクハラ/売春/痴漢/
露出/恥辱/催眠/
その他様々

イベントシーンの着衣エロ率90%以上

◆システム
・開発度・性経験・性成長スキル(エロステータス)
 淫らな経験を重ねるほど、身体が開発されたり、様々な体質や性癖を得てしまいます。

・侵蝕度
 身体が瘴気に汚染されたまま眠ったり、怪人や怪魔に敗北したりすると、
 侵蝕度が増加していきます。
 侵蝕度が高くなると少しずつ体質の変化を得る他、高くなりすぎると……。

・着せ替え
 変身していない状態のアマネは、様々な衣装に着替えることが出来ます。
 ただし、最初はあまり恥ずかしい衣装で外に出ることは出来ません。
 なお衣装は立ち絵えっちシーン等に反映されます。


該当シーン全回収まで:8時間

DLsite専売:魔法少女セレスフォニア
※過去作「Ambrosia アンブロシア」と「Anthesis アンテシス」もエロ同人ゲームとしては大変素晴らしい作品ですが尿要素はないので注意してください。

オススメ度:大~特大
(オススメ度は低・並・中・大・特の5段階評価)