楽園のアルテミス【放尿/お漏らし/おしっこレビュー】

サークル:くじらぼ。
発売:2020/12/28
ジャンル:女主人公 少女 ファンタジー 拘束 異種姦 痴漢 放尿 触手 淫紋 
オススメ度:大

●おしっこのあるHイベントの内容

こちらの作品のおしっこのあるシーンは

・和式トイレで放尿する(差分2種類)

・野外の茂みで放尿する(差分2種類)

の合計4シーンです。(基本CG1枚)

楽園のアルテミス【放尿/お漏らし/おしっこレビュー】


●総評

楽園のアルテミス【放尿/お漏らし/おしっこレビュー】

前作と同様、しゃがみこみでのトイレイベントがあります。人に覗かれたりなどの展開はなく単におしっこするだけというシンプルなHイベントではありますが、前作ではおしっこシーンは1つであったのに対し今作では4シーンに増えています。さらにそれぞれのイベントも客観的に、詳細な放尿描写がされており一見の価値があると思いました。

またおしっこ以外では今作は淫紋・戦闘時Hに力が入れられており、淫紋によって弱体化した主人公の女の子が戦闘中にHな目に逢う姿を楽しむことができます。

楽園のアルテミス【放尿/お漏らし/おしっこレビュー】

戦闘中のHシーンやドットエロシーンも含めて、クリア後に全Hシーンの開放も可能です。

Hイベントの数やあらすじについては公式サイトより以下の通りです。

クールな魔術師が淫紋に翻弄されるRPG!

◆ゲーム紹介

 本作の主人公"クラウディア"が、天使によって淫紋を刻まれながらも懸命に抗うバステRPGです。
 エロトラップ発動時、本番有りのエロ戦闘が開始します。
 えっちな被害に遭う度に刻印が侵食しバッドステータスが開花。
 開発されることでクラウディアの運命が変わります。

 ・基本HCG35枚以上
 ・Hドットイベント 9シーン
 ・Hイベント60以上

◆あらすじ

天使によって世界が滅び、半年――
魔術師クラウディアは一通の手紙を受け取り、魔大陸へ向かっていた。
そこで天使と遭遇し、神器の力を得て撃退したのだが、
ある任務で氷漬けの神獣を発見したことで、大きな運命へと巻き込まれていくこととなる。

物語の中盤、淫紋を刻まれたクラウディアは解呪に翻弄することに……

最後まで自我を保ち、天使と戦うか。
それとも、快楽に心を委ねてしまうのか。

全てはクラウディアの行動次第です。

該当シーン全回収まで:3時間

DLsite専売:楽園のアルテミス

オススメ度:大
(オススメ度は低・並・中・大・特の5段階評価)